教員紹介

教員紹介

現在、人環文化人類学分野には5人の教員がいます。以下では、各教員の専門分野/関心領域、調査地域、これまで指導した修士/博士論文テーマ、インタビュー記事を掲載しました。より詳しいことを知りたい方は、各教員の個人頁へアクセスしてください。

田中 雅一(たなか まさかず)・教授
(人文科学研究所)

・専門分野/関心領域

文化人類学、南アジア民族誌/暴力、ジェンダー、セクシャリティ、宗教、身体

・調査地域

スリランカ・南インド(タミル・ナードゥ)・日本(米軍基地)など

・MORE

個人ウェブサイト

人文研ウェブサイト

・これまで指導した修士・博士論文テーマ(一部)

「つながりの文化人類学:インド・チベット系社会における親族と非親族をめぐって」「アフェクトの人類学:暗黒舞踏における生成変化」「ジャマイカと日本における「生き方」としてのラスタファーライの変容に関する文化人類学的研究」「The Invention of Wagyu Beef and Contemporary Meat-eating Practices in Japan: an Anthropological Study of Omi Beef Production and Consumption」「Iターン移住者の文化人類学的研究─高知県の山村の事例から─」「撮影者は何を撮るようになるのか?~ 新潟県十日町市における自主制作映像をめぐって~」「多民族・多宗教社会の文化人類学的研究ーマレーシアのタミル・ムスリムをめぐってー」

・教員インタビュー

第1回 文化人類学との出会い
第2回 はじめての長期フィールド調査
第3回 LSEと博士論文
第4回 セクシュアリティについて
第5回 ミクロ人類学
第6回 雑食的であることと大きな問題意識
第7回 インド研究・在日米軍基地の研究
第8回 京大の人類学と文化人類学サイコー!

(この頁のトップへ)

風間 計博(かざま かずひろ)・教授

・専門分野/関心領域

人類学、オセアニア社会研究/排除と共存、認識、マイノリティ、ディアスポラ、経済、生態

・調査地域

ミクロネシアのサンゴ島(キリバス)・バナバ人ディアスポラ(フィジー)・出稼ぎ漁船員

・MORE

大学院教員紹介

・これまで指導した修士・博士論文テーマ(一部)

「カナダ・北西海岸芸術学校における民族芸術と「先住民性」の生成」「「超管理国家」に迎合する人々―シンガポールにおける日常生活と逸脱」「祈る場所の生成―在家修験者と修行の場の関係」「民族浄化の記憶 ―コソボにおけるアルバニア人の視点から―」

教員インタビュー

第1回 世界の外側にあるものに対する興味
第2回 土方のフィールドワーク
第3回 オセアニアへ
(以下公開準備中です)

(この頁のトップへ)

石井 美保(いしい みほ)・準教授
(人文科学研究所)

・専門分野/関心領域

文化人類学、宗教研究/身体論、憑依、呪術、環境、社会運動

・調査地域

西アフリカ、南インド

・MORE

個人ウェブサイト

・これまで指導した修士・博士論文テーマ(一部)

西アフリカにおける薬剤の普及と医療の変容、インドにおける新興ミドルクラスの社会運動、韓国における祖先祭祀の実態、日本におけるセックスワーカーと性の商品化、ラオスにおけるスピリチュアル運動、インドにおける不可触民と社会運動、米国におけるポリアモリーの社会実践

・教員インタビュー

第1回 野外調査と研究への憧れ
第2回 フィールドワークと書くこと
第3回 新たなフィールドへ
第4回 スキマを開く人類学的思考

(この頁のトップへ)

岩谷 彩子(いわたに あやこ)・准教授
(地球環境学堂と兼任)

・専門分野/関心領域

人類学、ロマ、「ジプシー」研究/移動、ディアスポラ、記憶、公共空間、芸能、映像

・調査地域

南インド、北西インド、ギリシャ、ルーマニア、フランス

・MORE

大学院教員紹介

・これまで指導した修士・博士論文テーマ(一部)

「フランスに暮らす移動生活者マヌーシュのキャラヴァン居住をめぐる人類学的研究」「日本の消費者が求める謝罪に関する研究」「在日南米人の医療保障に関する研究」「日本の地域社会における自殺予防に関する実証分析」「中国人の沈黙に関する研究」 「日本の病院における患者と医師のコミュニケーションに関する研究」「中国人女子学生の化粧行動に関する研究」ほか

・教員インタビュー

(まだありません)

(この頁のトップへ)

梶丸 岳(かじまる がく)・助教

・専門分野/関心領域

言語人類学・民族音楽学/掛け合い歌・コミュニケーション

・調査地域

中国貴州省、日本(秋田県)、ラオス

・MORE

大学院教員紹介

個人ウェブサイト

・これまで指導した修士・博士論文テーマ(一部)

(まだありません)

・教員インタビュー

(まだありません)

(この頁のトップへ)

 

過去に文化人類学分野の教育研究活動に関わってきた研究者

金子 守恵

大学院人間・環境学研究科・助教(2011-2015)
(現・京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科・准教授)

・菅原 和孝

京都大学名誉教授
*過去のインタビュー

第1回 霊長類学との出会い
第2回 人との出会い
第3回 生き方の多様性
第4回 大きな課題と人類学の魅力

・山田 孝子

京都大学名誉教授
*退職記念インタビュー

第1回 人類学との出会い
第2回 生態と宗教の結びつきのなかで

松村 圭一郎

大学院人間・環境学研究科・助教(2005-2010)
現・岡山大学文学部/大学院社会文化科学研究科・准教授

・福井 勝義(1943-2008)

2007年大学院人間・環境学研究科定年退任

・米山 俊直(1930-2006)

京都大学名誉教授

・谷 泰

京都大学名誉教授

 

(この頁のトップへ)

Copyright(C)2017 京都大学大学院人間・環境学研究科文化人類学分野 All Rights Reserved.